ACT Original WHEEL for ABARTH 500/595/695

アバルト専門店が本気で創った 軽量 鍛造削り出し 3ピースホイール

アクトオリジナル アバルト500/595/695用鍛造ホイール

(アクトオリジナル アバルト500/595/695用鍛造ホイール)

「Made In Japan」の鍛造ディスクを使用したACTオリジナルデザインの削り出し17インチ3ピース軽量ホイールがデビューします!3ピースホイールだからこそできる前後で組み込むリムとインセットサイズを変え、リア用にはより深いリムを採用。ABARTHの持つ迫力をより引き立てます!組立式ホイールは通常重くなりがちですが、車種専用設計を突き詰める事で強度と共に軽量性も見事に実現!アバルト専門店であるアクトオートサロンだからこそ製品化できたこだわりの1本です!

アクトオリジナル アバルト500/595/695用鍛造ホイール

アバルト専用設計だから
サイズにもこだわる。

アバルト専用設計だからサイズにもこだわる。
フロント:17×7.0J ET30 リア:17×7.5J ET27
「ホイールはツライチが基本」。これは、クルマ好きの方々の世界共通スタイル。
アバルト500シリーズを知り尽くしたアクトオートサロンだからこそ、そのノウハウをつぎ込み、抜群のサイズ設定を創り出す事で前後共にスペーサーを使用せずとも、前後専用のインセットとリムの組み合わせでツライチを実現。車検もクリアするサイズを設定が可能に。もちろん、コンペティツィオーネなどのブレンボ キャリパーにも対応可能です。
アバルト専用設計だからサイズにもこだわる。

鍛造~削り出しのディスクだから
表面処理にもこだわる。

鍛造~削り出しのディスクだから表面処理にもこだわる。
  • 性能を確保しつつデザインも生かす日本の技術力だから出来た逸品
    性能を確保しつつデザインも生かす
    日本の技術力だから出来た逸品
    往年のレーシングカーABARTH TCRに装着されていたホイールデザインにインスピレーションを受け、日本の技術力を駆使して作り上げられたディスクには多くのこだわりが詰まっています。
  • 削り出の証である「ツールマーク」は精度の高さと高級感を演出
    削り出の証である「ツールマーク」は
    精度の高さと高級感を演出
    鍛造アルミインゴットから高精度のCNC機器により削り出されるディスクに、特徴的なツールマークの加工を入れる事で削り出しの魅力をより演出。ブランドロゴはレーザーマーキング。
  • 切削面の美しさやシャープなエッジはハイクオリティな削り出しの証
    切削面の美しさやシャープなエッジは
    ハイクオリティな削り出しの証
    全ての断面が美しくシャープな仕上り。匠と言える職人の技巧の集大成が鍛造削り出しパルテンザの魅力です。工業製品とは思えない外観を演出しています。
  • アバルト専用設計ホイールだからセンターキャップも純正品が使用可能
    アバルト専用設計ホイールだから
    センターキャップも純正品が使用可能
    アバルト専用設計のホイールのため、センターキャップはアバルト純正キャップが使用可能です。もちろん、ガタツキや落脱はありません。

Made In Japan!!
鍛造ディスクの削り出しとは?

  1. 鍛造ディスクの削り出し1

    まずは実車のアバルトから採寸した各部のデータを元に、デザインデータを3DのCADでプログラミング。重量や強度を熟慮しブレンボキャリパーに対応させるなど、アバルト専用設計で開発していきます。

  2. 鍛造ディスクの削り出し2

    プログラムが完成したら、削り出しの工程に移ります。これは削り出させる前の鍛造加工をされたアルミインゴット。ここから専用のCNCで時間を掛けてディスクが削りだされていきます。

  3. 鍛造ディスクの削り出し3

    ディスクを削り出すCNC機器。前述した3D/CADにより綿密に設計されたプログラムをセット。CNCは寸分違わぬサイズでディスクを削り出しますが、やはりそこは機械。職人のカンによる微妙な機械のコントロールも重要なファクターです。

  4. 鍛造ディスクの削り出し4

    こちらは、CNCマシンにセットされる様々なサイズの用途別ドリル。加工する部位によって歯を都度付け替えて削っていきます。

  5. 鍛造ディスクの削り出し5

    インゴットから太めのドリルで大まかに削り出されたディスク。ここから徐々に細かく、デザインに沿って削り出していきます。

  6. 鍛造ディスクの削り出し6

    実際に削り加工を行っている様子。水とオイルを吹きかけながら、熱による変形や誤削を防ぎ設計通りの寸法を維持します。

  7. 鍛造ディスクの削り出し7

    材料(インゴット)による個体差から生まれる寸法の細かなズレや設計通りの寸法通りに仕上がっているか、細かくチェックを入れながら仕上げを行っていきます。

  8. 鍛造ディスクの削り出し8

    ボルトホールを開けるために使用するドリルの歯に交換を行い、さらに加工を行っています。ひとつのボルトホールだけでもかなりの数を往復し、最終的に真円形に仕上げます。

  9. 鍛造ディスクの削り出し9

    削り出しの作業が終わった直後のディスク。ここから塗装工場にて表面の下地処理を行い、いよいよ塗装へ。そこでようやくディスクとして完成します。

ディスクカラーはペイントカラー14色、
アルマイト10色、その他オーダーカラーから
お好みでお選び頂けます。

ディスクカラーはお好みでお選びいただけます

パルテンザは、オーダーメイドホイールとして、様々なディスクカラーをご選択いただけます。通常のソリッド、カラークリア等、濃淡も含め多種多様なカラーで塗装をすることが可能です。また、オプション設定になりますが全10色から選択可能な高級感際立つアルマイト塗装や、Grigio Campovolo(グレー)やGiallo Modena(イエロー)など、ボディ同色カラーもお選びいただけます。

PAINT COLOR

※アバルト ボディ純正カラーなどオーダーカラー(オプション)も承ります。詳しくはご相談下さい。

ALMITE COLOR
チタン製ピアスボルト
スリーピースだから
ピアスボルトにもこだわる
スリーホイールはディスクとリムを固定するために溶接ではなく、ピアスボルトを使用します。より軽さを求められる方にはオプション品としてチタン製のピアスボルトもご用意しています。
チタン製ピアスボルト(※オプション)
¥11,000(ホイール1本分)

> Color Variation> Color Variation

Forged 3piece Wheel “partenza” Clear Black

車両価格ASK

アクト オートサロン オリジナル アバルト専用設計の鍛造削り出し3ピースホイール「partenza」

状態:新品
ディスクカラー:クリアブラック
オプション:チタン製ピアスボルト
サイズ:17×7.0J ET30

高価買取

アバルト・フィアット・アルファロメオ・ルノー・プジョーなどのラテン車意外にも、メルセデス ベンツ・BMW・フォルクスワーゲンなどのドイツ車まで欧州車前全般を取扱可能です。欧州車のことなら販売・買い取り・車検・メンテナンス・チューニング・レストアまで何でもご相談下さい。また、マフラー交換やサスペンション交換などのチューニングなどのアドバイスも行っておりますので、ぜひお気軽にご相談下さい。スタッフ一同お客様のご来店を心よりお待ちしております。